アラフォー准凪の美容ブログ。気になるサプリメントや化粧品を実際に購入したレビューを書いています。美容や健康のお役立ちの情報も。

アラフォー准凪のお試しブログ

きれいになりたい美容コラム

意外に知らない「酵素」の役割~ダイエットや美肌に良いってホント?

投稿日:

ダイエット

ここ最近「酵素」という言葉をよく耳にするようになりました。酵素ダイエット、酵素洗顔、酵素風呂、酵素サプリメント…などの美容法を実践したことがある方もいらっしゃるのではないでしょうか?

酵素と言えば体によさそう、美容によさそう、ダイエットになるみたいといった漠然としたイメージが先行してしまっているのが現状かもしれません。そこで今回は、そもそも酵素とはなにか?どんな役割があるのか?をまとめました。

そもそも「酵素」とはなに?

そもそも酵素とは何でしょうか?それは生きていくうえで欠かせない、タンパク質の一種です。酵素は代謝と消化に使われています。

心臓を動かす、息をする、体温を調節するといった生きていくための活動が「代謝」、食べたものを消化してエネルギーを作る活動が「消化」です。

わたしたちは生まれたときから酵素を持っていて年と共に減っていきます。体の中の酵素が減ってくると、消化を優先するようになり、結果的に生きるための代謝活動がおろそかになってしまいます。

酵素が足りない状態はさまざまな体の不調や病気のもとなのです。美しく健康的に生きるには、外側から酵素をたっぷり摂ることが大事です。

酵素でダイエットの真意って?

皮下脂肪や内臓脂肪が溜まっていることが、太って見える原因であり、カロリー計算をした食事制限だけでは痩せることは難しいのはご存知でしょうか?

痩せるためには脂肪を燃焼すればよいのです。そのためには代謝を上げることが何よりも大切です。
体の中の代謝に使われるものこそが「酵素」です。つまり代謝を上げるには酵素をたくさん摂ることです。体の外から酵素を摂ることで、消化にばかり費やされていた分を代謝に回せるようになるんですね。

代謝を上げることで無駄な体脂肪が燃えるというわけです。

酵素は生の野菜や果物のジュースを飲むことから始めてみると良いでしょう。適度な満腹感も得られていつもお腹がすいていた状態から脱出できます。

野菜や果物の生ジュースで酵素を摂れるうえ、食物繊維やビタミンも摂れるのが良いところ。便通も良くなってぽっこりお腹も知らずに解消。さらに代謝アップはお肌のターンオーバーを整えるため美肌にもつながる

酵素を摂ることでダイエットになる、というのは以上のような意味があります。


酵素をたっぷり摂る方法1)キーワードは「生」

ダイエットには野菜を食べればよいといいますが、実は加熱した野菜は酵素がほとんど残っていません。

理由は酵素は50度程度の加熱で死んでしまうから。沸騰したお湯で煮たものは酵素はないと言えます。また、加熱した肉や魚も酵素が減ってしまいます。

酵素をたっぷり摂るには「生」で食べるのがいちばんです。
たとえば、1日5種類の生野菜を食べるよう意識するだけでもずいぶんと違います。

果物は生で食べられて酵素がたくさん摂れて優秀な食品です。たっぷり食べても大丈夫。食物繊維やビタミンも豊富なので、きれいに欠かせない食品です。

特に酵素が多いのは、パイナップル、マンゴー、バナナといった南国系のくだもの。キウィもおすすめです。
バナナはよく熟したものの方が酵素が多いので、買ってすぐ食べるよりも時間をおいてからの方が効果的。

さらに、野菜も果物もすりおろすと酵素をもっととれます。すりおろすことで、胃の中で消化にかかる酵素が少なくて済み、細胞の中の酵素も摂れるというメリットがあるんですよ。

そして、魚も焼き魚よりもお刺身で食べた方が酵素が摂れます。お肉は家で生で食べるというのはなじみがないかもしれませんね。衛生面での指摘もあり、なかなか難しいかもしれません。韓国料理店などで食べるユッケ、ステーキはレア、などを意識して食べてみると良いでしょう。

最近、酵素ダイエットがブームになりました。1食を酵素ドリンクで置き換えるダイエット法、食事の後に酵素サプリメントを飲む方法などさまざまありますね。酵素を上手に摂りいれる手助けとしては有効かと思います。

でも、酵素ドリンクやサプリにする段階で加熱をしてしまっているものの場合は、酵素の量が思ったほど摂れないので要注意です。

酵素をたっぷり摂る方法2)キーワードは「発酵食品」!

酵素をたっぷり摂るには、発酵食品もおすすめです。

日本の伝統食である納豆・味噌・ぬか漬けは優秀な酵素食。昔の人の知恵には頭が下がりますね。

納豆は大豆を納豆菌で発酵させたもので、ナットウキナーゼという酵素が含まれています。
これは血栓を溶かす役割を持っていて、血液がさらさら流れるようになります。血液が良く流れれば体の隅々まで酸素や栄養素が行き渡ります。

ほかにも脂肪やタンパク質を分解する、ダイエットに役立つ酵素がいっぱい入っています。。

糠漬けは酵素を摂れるだけでなく、野菜のビタミン、ミネラルも一緒に食べられるのがメリット。朝ごはんの一つとして毎日の習慣にするのがいいですね。

チーズやヨーグルトも良いです。チーズは牛乳を熟成発酵させたものであり、血液のコレステロールを低下させる役割や、肝機能を強くする役割を持ちます。

ヨーグルトには「ビフィズス菌」が含まれる。これは、酵素をたくさん生み出す善玉菌の1種であり便秘を解消してくれるのです。

まとめ

酵素は、生きていくうえで欠かせないものです。毎日しっかりと酵素を摂ることで、健康的なダイエットや美肌作りにつながります。

毎日の食事にうまく取り入れて行きたいですね。朝、食欲がない時にはスロージューサーで絞った野菜や果物の生ジュースを飲むだけ、というのもおすすめです。

-きれいになりたい美容コラム
-, ,

Copyright© アラフォー准凪のお試しブログ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.