アラフォー准凪の美容ブログ。気になるサプリメントや化粧品を実際に購入したレビューを書いています。美容や健康のお役立ちの情報も。

アラフォー准凪のお試しブログ

きれいになりたい美容コラム

ザワークラウト(乳酸キャベツ)で手軽に乳酸菌!便秘改善には発酵漬物がいい

投稿日:

ザワークラウト 乳酸発酵
肌が荒れたりやお腹周りにお肉がつきやすくなったり、美容に関する悩みを解消するには、腸に注目すると良い…ってご存知ですか?
テレビや雑誌でも取り上げられることがあるので、耳にしたことがあることでしょう。

腸内のバランスが崩れていると、全身の代謝が滞ってしまい、要らないものがしっかり外へ排出されなかったり、摂るべき栄養が摂りきれなかったり、と悪循環が始まってしまうのだとか。

腸の調子を整えるには、食物繊維をたっぷりとること、そして、乳酸菌を継続して食事で摂ること、の2つがとても大切です。
ここでは、腸内バランスを整えるのにぴったりのザワークラウト(乳酸キャベツ)についてお話します。かんたんに作れるので、ぜひチャレンジ!

乳酸キャベツ・ザワークラウトって何?

ザワークラウトは、キャベツの漬物のことを指します。
ドイツで古くから作られてきた保存食です。ソーセージの付け合せに出てくるのでもおなじみですよね。

今話題の乳酸キャベツと同じものです。

他にもポーランドなどの北欧の諸国やロシアにも広まっています。
なんとなく欧米の食事についている酸っぱいキャベツってイメージがあるかもしれません。

空気中にある乳酸菌がキャベツについて発酵します。それによってすっぱみが出るということです。

なぜ、ザワークラウト(乳酸キャベツ)が腸に良いの?便秘解消ってなぜ?

ザワークラウトが腸に良い理由は、発酵漬物だからです。
キャベツと塩を混ぜて置いておくと、空気中にある乳酸菌がついて発酵します。

腸の中に悪玉菌が増えると、腸のバランスが崩れてしまい、便秘や腸の病気を招きます。
そこで、この乳酸菌が大腸の中に増えれば、乳酸や酢酸を創り出す働きをしてくれます。

乳酸や酢酸は腸の中を弱酸性に保って、悪玉菌が増えるのを抑えてくれるのです。
その結果、腸が元気になっていき、便秘も解消するというわけですね。

乳酸菌は体の中に1か月ほど使えば無くなっていくので、毎日少しずつでも補充していくのがベストです。

サッと作れて、付け合せや食べおさめにちょうど良いザワークラウトは最適です。
キャベツの食物繊維も取れますし一石二鳥。

ちなみにザワークラウトはビタミンCも豊富です。

ビタミンCは熱を加えると壊れる性質を持つのはご存知かと思いますが、ザワークラウトは作る過程で火を使いません。
そのため、キャベツにもともと含まれているビタミンCが壊れずに保存されるということ。

お店で缶詰になって売っているザワークラウトもありますが、缶に詰めるときに加熱殺菌するのでビタミンCが減っていることが多いです。
だから自宅で作るほうがビタミンCも残っていて、美容にも健康にも良いんですよ。

ザワークラウト(乳酸キャベツ)のかんたんな作り方

ザワークラウトの作り方は本当にかんたん。マスターすればいつでも食べられるのでおすすめです。

材料:キャベツ 塩(キャベツの重さの2%程度の量) 用意する物 密閉できる瓶 ボウル

1)キャベツを千切りにします。
キャベツの千切り

2)ボウルに入れて、塩を振って3分程度よく揉み込みます。
塩
3)出てきた水も一緒に瓶に入れてふたを閉めます。

そのまま常温で保管しておくと発酵が進みます。
あたたかい季節なら、3日程度で食べられます。冬は1週間置けばじゅうぶん発酵します。

普通の緑色のキャベツを使っても良いですし、赤キャベツで彩のあるザワークラウトを作るのもありです。

毎日食べたい!ザワークラウトアレンジ

ザワークラウトはそのまま食べても美味しいですが、ちょっと工夫をするとさらに便秘に効果的です。
キャベツの発酵が進んで食べられるようになったザワークラウトに、プラスするおすすめ食材をご紹介。

  • 干しシイタケで和風ザワークラウト
  • 干しシイタケそのものの食物繊維も便秘によいです。
    100mlの水でもどして薄切りにした干しシイタケを和風だしと醤油で煮つめ、ザワークラウトを混ぜるだけ。

  • ザワークラウトわかめ和え
  • こちらも食物繊維たっぷり。
    ザワークラウトに、乾燥わかめを加えて混ぜます。ザワークラウトの水分でわかめが戻れば出来上がり。
    程よい酸味で、酢の物風に食べられます。

  • ゆでたじゃがいもとソーセージとザワークラウトのサラダ
  • ジャガイモをゆでてつぶして冷まします。ソーセージも輪切りにしてちょっと火を通して冷まします。
    全て冷めたら、ザワークラウトと一緒にあえて出来上がり。

    実はこれ、我が家で大人気のサラダです。

最後に:発酵漬物と言えば糠漬けも…

発酵漬物と言えば糠漬けもそうですね。お漬物の中で、すっぱみがあるものはだいたい乳酸発酵していると考えていいんだとか。
キムチも発酵食品としてとても体に良いです。私自身はすっぱくなっちゃったキムチは好きじゃないんですけど…。

でも、糠漬けも、キムチも作るのに手間暇がかかります。
その点ザワークラウトは、キャベツを切って塩で揉んでつけておくだけの、驚きのお手軽さなのがポイント。
たったこれだけで、腸にいい乳酸菌入りの食事が出来るんですよ。

手間がかからなくて続けやすいので、いつも常備しておくと良いでしょう。

-きれいになりたい美容コラム
-

Copyright© アラフォー准凪のお試しブログ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.